好きなものに囲まれて暮らす。

アラフォー夫婦とトイプードルなぎとの暮らし。好きなジャンルを思いつくまま、気の向くままのゆる~いブログです。

たった5分のトイレ掃除で毎日が快適になる!

Sponsored link

トイレ掃除

からお風呂掃除をがんばったなぎママです。気になっていた汚れをキレイさっぱり落とすことができた達成感?爽快感?これは掃除をした人にだけ与えられる満足感ですね!

 

お風呂掃除は旦那の役割なので私はあまり手をつけませんが、私の日課になっているのがトイレ。ここはね、どの部屋の掃除よりもこだわってますよ。力が入ってますし、トイレだけは家族に掃除をさせないという(笑)。

 

もともとそんなにマメに掃除するタイプじゃなかったんですけどね。

Sponsored Link
 

 

簡単トイレ掃除術

トイレ掃除やお風呂掃除ってなんであんなに面倒くさいって思っちゃうのか・・・。かがんだり、膝をついたり、ぬれたりするのが面倒くさいのかな。

たまにお風呂を掃除する時はお風呂に入った「ついで」にやっちゃいますが、トイレ掃除は朝いちと決めています。金運アップの願いをこめて(笑)。

 

毎日掃除をしているせいかどんどん掃除の効率もあがってきまして、今では掃除時間5分です。うちの掃除方法がお役にたつかどうかわかりませんが(;^_^A、使っているお掃除グッズとともに掃除テクニックもご紹介!

 

まずは、掃除アイテムにかかせない重曹とクエン酸について。

 

重曹の役割

弱アルカリ性の重曹が得意とするのが『油よごれ』と『臭い』。油汚れは酸性ですが、酸性に強いアルカリ性の重曹を使うことで汚れが落としやすくなります。

皮脂にも効果的で、汗の臭いを重曹に吸着、分解させることができます。靴やトイレの消臭効果も大です。まさに万能!

 

クエン酸の役割

クエン酸は酸性です。酸性が得意とするのはカルシウムを溶かしたり、アンモニア臭を消すこと。尿のアンモニア臭にも効果があるので、重曹と並んでトイレ掃除のアイテムとしてクエン酸もよく登場します。

 

5分でトイレ掃除が終了

うちではトイレの床掃除と便座に市販のトイレシートを使います。便座は座る部分だけでなく、便器の中もシートでチャチャッと。もちろん素手で。

 

以前はトイレブラシを置いていたんですが、トイレにあまり物を置きたくなくてとうとうブラシなしの生活に!

 

トイレの輪ジミ落としに重曹とクエン酸を使います。水の中に重曹とクエン酸を入れるとシュワシュワ~と泡がでるので数分放置。その間にトイレシートで床と便座をキレイにします。広いスペースでもないので、ものの5分程度で終わります。

最後に水を流してトイレ掃除終了。ほんとに数分でできちゃうので毎日気持ち良くトイレを使えています(きっとトイレの神さまも喜んでくれていることでしょう)。

 

トイレ掃除グッズ

洗面台の下から重曹とクエン酸をトイレに運んで掃除をしていましたが、運ぶ時間をなくしたいのでトイレにこの2つのアイテムを置くことに。

 

家にお客さんがくることもないし、トイレに大きな収納棚かあるわけでもないのでインテリアとしても見栄えのよいケースを楽天で探してみました。

 

 

本来の使い方ではないですけどね(;^_^A。おそらくこの中のどれかを購入します。

 

ペットにもやさしい、次亜塩素酸ナトリウム除菌消臭剤【 SEGRICO (セグリコ) 】

 

まとめ

誰しも掃除は面倒です。旦那に掃除をお願いしても掃除するまでが長いっ(-_-;)。気持ちはわかるんですけどね、「さっさとしろや」という感情もわきます(笑)。

 

そんな面倒くさい掃除が少しでも楽になり楽しいと思ってもらえる工夫も必要です。ここはケチらずに『掃除テンション』を上げる努力もしていかねばっ!!