好きなものに囲まれて暮らす。

好きなジャンル(占い・トイプードル・スポーツ・宝くじ・パワースポットなど)についてマイペースで綴っています。

<平成30年7月豪雨支援募金>
団体による支援

<コンビニから募金>
コンビニ端末で募金をする

<主婦におすすめ>レシートでお小遣いを貯める!懸賞にも応募できちゃうCODEアプリとは?

Sponsored link

お小遣い稼ぎ

で話題になっている、レシートがお金に変わるアプリ『ONE』。私がアプリの存在を知ったのは、つい最近です。テレビで取り上げられたことがきっかけでした。

 

レシートを写真にとりアプリでレシート上の情報を送れば、1枚数十円で購入してもらえるとか。そんなおいしい話あるのかな?お金を稼ぐことってそんなに簡単なことではない、と冷静に見ていましたが「でも、もしかして・・」という好奇心が動き出しアプリをインストール。ただ、個人情報を送ることに抵抗があったので、口コミをみてから登録するかしないかを判断することに決めました。

Sponsored Link
 

 

ONEの現在

私が使おうとした時点ですでにONEの機能が停止していました。アプリを入れたものの使えない状態。どうやら利用者が多すぎて機能がパンクしたようです。ありゃりゃ。

 

このアプリでガッツリ稼ごう!と思っていたわけでもないのでそれほどの残念感はありませんでしたが、ちょっぴりガッカリもしました。

 

ONEにかわるCODE

ONE利用者のツイッターへの書き込みがなかなかひどい(;^_^A。でもその中である情報を知ることもできました。ONEの変わりに別のアプリを使ってます、というもの。その別のアプリがこちら。

 

code.r-n-i.jp

 

レシートを読み取りお金に換える、という部分はONEと同じです。が、CODEの方が少し手間がかかります。

 

ONEの場合、レシートを写真にとり送信するだけで終わりますが、CODEはレシートの写真プラス各商品のバーコードを写真にとり、それらの情報を送ることでコイン(ポイントのようなもの)がたまります(詳細は上記の公式サイトリンクをクリックし、ご覧ください)

 

やってみて思いますが、結構面倒くさい!でも、この手間が「お金を稼ぐ」ってことなんだよな、これが本当の姿なんだよな、と。

 

家計簿機能がスゴイ!

コインをためる他に私が「便利!」と感動したのが、家計簿機能。カレンダー画面では、何日にどのくらいの出費があったのか一目瞭然。

 

f:id:gwy05eiffel:20180701101301p:plain

 

画面上部のバーを「グラフ」側に切り替えると、家計簿の詳細を確認できます。毎月のお給料を登録すれば、現時点の残高もすぐにチェックできるので、お小遣い稼ぎをしながら収支の把握ができるという素晴らしいアプリなんです!

 

f:id:gwy05eiffel:20180701101427p:plain

 

レシートがなくても右下の+ボタンをクリックすれば、手入力で支出額を登録もできます。

 

これまでいろいろな家計簿アプリを試してみましたが、私にはこのアプリが合っているようです(^O^)。

Sponsored Link
 

まとめ

お金を稼ぐ、ということはそれほど簡単ではないということを利用者がきちんとわかった上で各アプリを使えば、ONEアプリもこれほどたたかれることもなかったのではないでしょうか。

 

それに、運営者側も個人情報を扱っている以上は情報の開示をもっとマメに(たとえそれほどの進捗がなかったとしても)行う責任も出てきます。

 

運営者側と利用者側のバランスが良いのは、ご紹介したCODEアプリの方だと私個人的には思います。