好きなものに囲まれて暮らす。

好きなジャンル(占い・トイプードル・宝くじ・パワースポットなど)についてマイペースで綴っています。

<平成30年7月豪雨支援募金>
団体による支援

<コンビニから募金>
コンビニ端末で募金をする

海外のジーンズ事情。ローライズジーンズ再ブレークか!?

Sponsored link

ジーンズ

10代の頃からジーンズが大好きだった私。でも当時はローライズジーンズなんて日本にはありませんでした(あったかもしれないけど、ブームでなかったし巷のショップには一切置いていなかった)。

Sponsored Link
 

 

 めまぐるしかった90年代

20代の頃、世間ではスーパーモデルブームでした。せのせいか、購入する雑誌は海外の雑誌ばかり。

 

とくに、モデルさんが私服でうつるショー裏の「スナップ写真」が大好きで、モデルさんたちがよくはいていた

 

ローライズジーンズ

 

が気になって仕方ありませんでした。

 

スラっとした体形に、ローライズジーンズ。ベルトはせずに、シンプルな無地Tシャツと合わせるテクニック。真似をしたくともできないよねぇ、日本人体形の私には。

 

ローライズ

 

スーパーモデルには近づけない、とはわかっていても、なぜローライズジーンズが日本で流行らないのか真剣に考えたこともありました。

 

 

ローライズジーンズブーム到来

そんなある日、とうとうやってきました!

 

日本にもローライズブームが!

 

「やっときたぁーーー!」当時の嬉しかった気持ちは、今も鮮明に覚えています。

 

その頃から数年にわたり、ローライズブーム。ベルボトム(ブーツカットとも呼んでいた)が生まれたりしました。

 

ローライズと呼ばれる股上のサイズは?

実際に履いていたジーンズの股上は、当時で

 

18cm~20cm程度

 

かなり浅いです。あまりに浅すぎると、後ろ姿がちょっとね(;´・ω・)。ジーンズも品よく履きたいので。

 

そんな女性の悩みをフォローするかのようなアイテムも、ぞくぞく誕生しました!

 

 

私は、このブームが続くと思っていたのですが・・・。

 

 

ハイウエストブームの到来

いま、日本ではハイウエストブームです。が、どれだけ流行ろうが私はローライズ派なので、ハイウエストジーンズは買いません。

 

そもそも、好きじゃないんです、股上が深いタイプのパンツって。

 

最近は購入意欲もはなかったのですが、ある雑誌の記事で「ローライズジーンズブーム再燃」のうれしいニュースが!

 

2度目のブーム「キターッ!」

 

あまりにうれしくて、思わずブログでローライズジーンズネタを書いちゃいました!

さすが、ハーパーズ・バザー!!