好きなものに囲まれて暮らす。

好きなジャンル(占い・トイプードル・宝くじ・パワースポットなど)についてマイペースで綴っています。

<平成30年7月豪雨支援募金>
団体による支援

<コンビニから募金>
コンビニ端末で募金をする

風水を意識してオシャレを楽しむ。私たちが望んでいたスタイリッシュな御札座。

Sponsored link

御札座

年、初詣は明治神宮を参拝します。

 

これまでは、お守りと破魔矢を購入していましたが今年はいろんな願いを込めて御札も購入。

 

明治神宮へ参拝後、しばらくたってから旦那の実家へ帰省。地元でパワースポットと呼ばれている有名な神社へ、旦那の両親とともに参拝。そこでもまたまた御札を購入(;^_^A。義父、義母が毎年購入しているそうで、せっかくここまで来たのだからとすすめてくださいました。家には

 

御札が三体

 

きちんとした場所に起きたいけれど、神棚がない。

 

Sponsored Link
 

 

御札を置く場所

神様の分身といわれるお守り。なるべくなら高い位置に置きたいところです。

 

文字の入っている面が表側で、表を

 

 

 

 

に置くとよいそうです。

 

神様が嫌がりそうな場所には置かない、というのが基本。ですが「それって、どこが正解なのかわかりづらいと思ってしまう私。

 

置くからには、ちゃんと置きたいという誰にも頼まれていない使命感。やっぱり高い位置の方がよさそうだな、と自分なりの答えを出しました。

 

 

オシャレな御札座

現在は、ベッドの頭側に一つ、本棚に2つ置いています。

 

その場所でも神様は「嫌がらない」だろうと自分なりに思っていますが、そのまま置くのもなぁ。

 

(御札座無しの図)

御札座を置いてみた

 

と思っていたところ、楽天で御札座を見つけました!

 

こんなにオシャレなものがあるんですね。たまたま見つけなかったら知らないままでいた。

 

本当なら神棚を置くべきだとは思うんですが、当面こちらの御札座にお世話になろうかと思います(まだ未購入です)