夫婦2人とわんこ1匹。好きなものに囲まれて暮らす。

好きなものに囲まれて暮らす。

夫婦とトイプードル凪(なぎ)との2人+1匹暮らし。いろんなことに「オタク」な「なぎパパ」、「ショッピング好き」の「なぎママ」が好きなことを綴っています。凪との暮らしも公開!?

ゲッターズ飯田さんの"2018年版五星三心占い"を参考に生活してみる件。

スポンサーリンク


 2018年の生き方

うとう10月になりましたね。早いもので今年もあと3ヶ月しかありません。この3ヶ月間をどういう風に過ごそうかなぁと考えていました。とりあえず「絶対にやろう!」と思っていたこの2つは早めにとりかかるつもりです。

  • 大掃除
  • 年賀状

と言うのも、年々取り掛かるのが年末にずれてきまして・・・。ずれればずれるほどやる気も無くなっていくという悪循環。理由は「寒さ」。なので気候の良い今のうちに大掃除ならぬ「小掃除」をやり、年賀状が発売されたらすぐに書き始めていこうかと。

この2つを前倒しにやろうと決めた理由が実はもう一つあります。

ゲッターズ飯田さんの占い本に感化されました

以前、ゲッターズ飯田さんの「運命の変え方」という本を購入したんですが

非常に刺激を受けたというか・・・影響をかなり受けまして今もなお私の生きる指南書となっている本です。占いで影響されるのは「占ってもらった時だけ(長くても数日)」で、その後忘れたりしませんか?でもゲッターズ飯田さんの占いだけは何故か心に残りました。目に見えないものより「統計学」とはっきりおっしゃっているゲッターズ飯田さんを信用しているからかも。

2018年の運勢

「運命の変え方」には今後数年間の運勢グラフが載っていたんですが、年ごとの詳細が知りたいと思っていたところ発売されました~!

それがこちら↓。私は「羅針盤」に属する生年月日なのでこちらをピックアップ!

タイトル通り2018年の運勢がビッチリと載ってまして、私が属する「銀の羅針盤」は感謝をしていく1年のようなのです。あと派手な生活もNO!みたいで(-_-;)、部屋を綺麗にしながら今までお世話になった方々へ感謝していこうかと。掃除や年賀状もその一環です。段々と文字数が少なくなってきている年賀状、今回は気合をいれてお手紙風に書こうかと考え中です。何事もきっかけって大切ですね(^_-)-☆。

2017年10月開運の条件

「銀の羅針盤」に属する私の生年月日ですが、実は今月から2018年の1年間運勢自体はあまり良くないんですね。まぁ変わったことや大きくお金を使うのはよしなさいね、的な感じなのでとびぬけた贅沢をせず普通に暮らしていけば大丈夫そうなんですが、やはりちょっとでも運勢アップしないかなぁ~と考えてしまうのが心情。そこで開運条件をチェックしてみました!あまり詳しく書けませんが、開運条件の1つに「本を読む」とありました。ちなみのこの条件は2017年10月版です。毎月開運条件が載っているので観ているだけで面白いですよ(*'▽')。

今月は「読書の秋」というテーマのもと、過ごしていこうと思います!そう言えば久しく読んでなかったなぁ。家にある本でまだ読んでいないものから読み始めました。

 

▼すでに読み終えた『今こそ「お金の教養」を身につけなさい』。(9月から読書モードに突入してました)

今こそ「お金の教養」を身につけなさい

「お金に関する本」は無駄にならないです。実際に本に載っているようなことが出来なかったとしても、知識を植えることができる。とても読みやすかった本でした。

 

▼現在読み進めている『死神の浮力』。

死神の浮力

伊坂幸太郎さんを知ったのは友達から借りた「アヒルと鴨のコインロッカー」。映画にもなりましたよね。伊坂幸太郎さんや東野圭吾さんは結末で「ワォ!」な展開が待っているので読んでいてとても楽しい。この本も期待しながら読み進めています。

 

私のように「占い」に感化されるのもOK!目標の準備をするでもOK!時は金なり。今から2018年を迎える準備をしてみませんか?気が早かったらごめんなさいm(__)m~!