好きなものに囲まれて暮らす。

アラフォー夫婦とトイプードルなぎとの暮らし。好きなジャンルを思いつくまま、気の向くままのゆる~いブログです。

<MX4D・3D体験>スター・ウォーズ好きでなかった私がスター・ウォーズにドはまりした理由。

Sponsored Link

スター・ウォーズ最後のジェダイ

開中の「スター・ウォーズ最後のジェダイ」を鑑賞してきたなぎママです。

今回の記事は映画のネタバレを含むので、「あっ!言わないで!」という方はここでストップ!

Sponsored Link
 

 

好きではなかったスター・ウォーズシリーズ

こんなことを大声で言うとスター・ウォーズファンの方に怒られそうですが、私は当初あまり好きな映画ではなかったんです。好きでなかった原因は2つ。

 

 

理由その1

オープニングで字幕がドバーッと流れるシーンが苦手。

 

テレビだと文字も小さくて、流れていくスピードも速く感じるので、ハッキリ言って

 

読み終わらない!!!

 

必死で字を追っているうちに、必ず寝てしまいますzzz。

どのエピソードもそうです。

 

過去に観た時も寝ましたし、今回の「最後のジェダイ」を観るにあたり、ツタヤでレンタルし、もう一度エピソード4→5→6→1→2→3と観ましたが、見事に撃沈(夢の中へ~)。

 

「私の体質には合わんねやわ~」と思いました(´;ω;`)ウッ…。

 

 

理由その2

登場人物の関係性がわからない。

 

そもそも、「帝国軍」の「反乱軍」という表現が私のイメージと逆。(悪い方が「反乱」を起こすから「反乱軍」と勘違い)

 

だから、頭の中がごちゃごちゃになります(私、おバカさん?)

今も正直、その名称には慣れていません(まぁ、名称も変化してきてますが)。この映画を旦那の言葉で表現するなら

 

「壮大な家族の物語」

 

だそうです(;^_^A。漠然と納得。

 

 

BB-8でハマる

エピソード1~6までは全くハマる気配のなかったスターウォーズですが、とうとうその日がやってきます。

 

それは「エピソード7」を観た時でした。初めて登場したBB-8に、心を射抜かれてしまいました・・

 

か、可愛い(*''▽'')

 

R2-D2も可愛いなぁ、とは思っていたけどBB-8のコロンとしたフォルムが何とも言えない。

 

「エピソード7」ではルーク・スカイウォーカーが姿を消したため、R2-D2もショックで心を塞ぎ、動かなくなってしまったので、BB-8が頑張っていたのよねぇ。

 

それだけではなく、「エピソード7」はストーリーも分かりやすかった!これまできちんと観たことのなかった私でも!?理解できました。第三世代に移ったから理解できるのも当然と言えば当然か。

 

 

最後のジェダイ(わずかにネタバレあり)

「エピソード7」の最後、レイとルークが出会うところで終わったので、この続きが非常に楽しみでした。

 

「最後のジェダイ」を観に行く楽しみは、ストーリー以外にもう一つ(*ノωノ)。

スターウォーズエピソード8

 

 

MX4D体験

映画館に到着した時間の関係上、選択肢が「MX4D版」しかありませんでした。「吹き替えで観よう」ぐらいしか計画のなかった私たち。思いがけない「MX4D・3D」にちょっとたじろぐ。

 

チケットと共に3Dメガネも購入(メガネ高っ!!!)し、いざシートへ。

3Dめがね

 

 

MX4Dはアトラクション感覚

なんの先入観もないまま、MX4Dを体感しましたが感想は・・・

 

めっちゃ楽しい!面白い!!

 

スター・ウォーズは、ぜひMX4Dで観てほしい!と言いたいくらいです。

 

私の苦手だった、字幕が流れるオープニング。バックの宇宙映像も、流れていく文字も3D。真っ暗な映画館全体が宇宙になったようですぐに映画に引き込まれました!

 

映画開始そうそう、MX4D・3D最高となってしまった私。椅子もストーリに合わせて動くし、風やミスト、香り、ライト、まるで自分がスター・ウォーズの中に登場したような臨場感が味わえます。

 

(画像引用:TOHO公式HPより)

f:id:gwy05eiffel:20171221112335p:plain

MX4D™ || TOHOシネマズ

 

 

注意点

「乗り物酔い」する方は、避けたほうが良いかも(;'∀')。

 

上映時間が、2時間半ある「スター・ウォーズ最後のジェダイ」。

大なり小なりイスは動きます。香りもします。まったく乗り物酔いしない私でも、最後の方は「ムム・・気持ち悪いかも・・」となりました(笑)。

 

隣の隣に男性の方が座って観ていらっしゃったのですが、男性が手を顔にあてる仕草を何度かされたので「もしかして・・気持ち悪いのかな?」と思い、そ~っとチラ見してみる・・・

 

泣いてるっ!

 

余計な心配してたわーーーっ!

 

純水に映画を楽しんではったわーーーっ!!

 

でも泣く気持ち、わかるで!レイアやヨーダのセリフ、結構深かったもんな!(そこだけちゃうやろ)

 

何の思い入れもないスター・ウォーズ(言い方)でしたが、エピソード7、8ですっかりドはまり。2019年公開予定のエピソード9が今から楽しみです(^_-)-☆。

 

 

BB-8をお土産に

あまりに可愛すぎるBB-8。どうしても家にオブジェを置きたい衝動にかられ、連れて帰ること(誘拐か)

 

どんなグッズが売っているのかもチェックせずに映画館へ行ったのですが、なんとなく人形は売っているはず(しかも小さいBB-8)と思っていたんです。

 

予想していたとおりミニミニBB-8が売っておりました!

BB-8とR2-D2

各¥1,080(税込)

 

BB-8は私が、R2-D2は旦那が購入。超チビ助でとても可愛い(#^.^#)大満足な一日でした。ハマりすぎてヤフーのトップもスター・ウォーズ仕様です。

 

 

まとめ

「今まできちんとスター・ウォーズを観たことがない」という方にこそ、ぜひ観てもらいたい「最後のジェダイ」。

 

その前に前回のエピソード7だけは必ず観てから、映画館へ足を運んでくださいね。エピソード7から第三世代なのでそれ以前のストーリーがわからなくても理解できますよ(*´з`)。