好きなものに囲まれて暮らす。

夫婦とトイプードルなぎとの2人+1匹暮らし。いろんなことに「オタク」な「なぎパパ」、「ショッピング好き」の「なぎママ」が好きなことを綴っています。凪との暮らしも公開!?

Sponsored link

<龍神を味方に!?>運気をアップするには何が必要なのか。

Sponsored Link

Sponsored Link

龍神

ピリチュアル好きのなぎママです。スピリチュアルと言えば江原啓之さん、美輪明宏さんが思い浮かぶんですが、最近わが家で注目しているのはなんです。神様の使いと言われている龍。過去の記事でも何度か登場していますが、玄関にも龍様に居ていただいております( *´艸`)。

▼過去の龍に関する記事はこちら。

 龍神を理解するために

人によっては「霊的なものは信じない」と思っていたりしますよね。私の家族が霊的なものを否定するなら、龍の置き物自体置いていないと思うんです。ところが私と同じくらいスピリチュアル熱があるもので(;^_^A、そういう話も楽しんで出来ています。一緒に神社に行ったりできるのも有難い。

そんな家族が一冊の本を手にして帰宅したことがありました。その本がこちらです。

 

龍神と会話の出来る奥様のエピソード、見えないけれども黒龍がそばに居る著者。とても面白くてサクサク読めます!そんな著者の「龍神本」第二段が発売となり、新刊を家族が再びわが家へ。
 

私はまだ冒頭しか読んでいませんが、またサクサクと読めそうな雰囲気だけは感じました。

龍に好かれる方法

ちょっとネットをググれば龍に関する情報がわんさか出てきますが、

「龍神に好かれるには」

「龍神にきてもらうには」

「龍神を感じるには」

に共通していることって風水の考えと繋がっていたりするんですよ。ですよってまぁ風水でも「龍」は出てくるし、だからこそわが家の玄関にも「白龍」様がでーんと座っていらっしゃるんですけどね。

龍は水の神様だから水回りは綺麗にする、とか空気を入れ替える、とか。風水で「良い運を引き寄せるには」とだいたい同じなんです。

良い運気の陰に「龍神」ありということなのかな?「風水」でざっくりまとめられていますが、実は龍神パワーなのかもしれない。

今までどおりに暮らす

ということは、これまで通り「風水」を意識した暮らしをしていれば(自分の住まいを整えるってことです)、おのずと運気がアップする。龍神を意識して「あえて何かをする」のではなくこれまで通りで良いのだな、と改めて気づくことが出来ました。

ちょっと目線を変えれば改めて見えることってあるんですね~。スピリチュアルに興味がないという方にも「違う目線」で見てみるってことで先ほどご紹介した本などを一度手にしていただきたいなぁと思います(^-^)。

ポチっと押していただけると励みになります!


風水ランキング