夫婦2人とわんこ1匹。好きなものに囲まれて暮らす。

好きなものに囲まれて暮らす。

夫婦とトイプードル凪(なぎ)との2人+1匹暮らし。いろんなことに「オタク」な「なぎパパ」、「ショッピング好き」の「なぎママ」が好きなことを綴っています。凪との暮らしも公開!?

未来を切り開くのはオメガ3?主婦が本気で健康を考えます。

スポンサーリンク


オメガ3

こ数年で食事への意識がガラッと変わったなぎママです。年齢を重ねるにつれ健診で何かの数値がひっかかったり、いつまでも若いと思っていた親の年齢がいつの間にか古希のお祝いをするようになっていたり。否応なしに健康と向き合う年齢になりました。

健康意識とは無縁だった頃

いまや本屋に行ってもファッション雑誌はスルー。真っ先に向かうのは健康関連の雑誌コーナー。昔は「こんな健康雑誌を買う人いるんかいな」(なんとも失礼)とさえ思っていたのに。若い頃は健康が当たり前という考えしかなかった(私の場合は)ので、健康以外のことばかりに目が向きがちでした。

愛犬の病気で気づかされたこと

そんな考えで30代に突入。30代半ばで愛犬が脳炎にかかりました。原因不明。予後も悪い。愛犬を目の前に考えます。自分に何ができるだろうか。その時に初めて真剣に考えました。健康とは?健康でいる方法は?病に打ち勝つには?

▼愛犬の記事はこちら。

腸内環境を整える

医療従事者として愛犬を支えることは私にはできない(資格もないし)。できることと言えば食事の見直し・・・か。皮膚炎のように表に出てくる病気ではない、脳の中の異常。食事だけで改善がみられるかどうかわからないけど何事も取り組んでから。

だったら人間も同じでは?愛犬に良いものは人間にとっても効果があるはず。

脳神経に効果あり?オメガ3脂肪酸

脳神経に効果のある食材や栄養素を調べていきついたのがオメガ3脂肪酸。オイルで有名ですよね、でも高価なんでスーパーでもチラ見する程度だったんですが、犬の手作り食に関する本を購入した時に気になっていたEPAやDHA、なんとオメガ3のうちの2つの脂肪酸でした。

オメガ3が含まれる食材

えごま油、亜麻仁油、青魚など。簡単に手早く摂取するならオイル類ですね。

オメガ3の効果

ネットで「オメガ3」と「脳」を調べてみると、とても興味深い内容ばかり出てきます。オメガ3って脳と関係が深いんだぁ!こりゃ嬉しい情報!

gohanzukan.jp

たくさんあるサイトの中できくばりごはん図鑑が一番わかりやすく読みやすかったのでリンクをリンクを張っておきます。

愛犬のフードもオメガ3を意識してモグワンを選択しました。手作り食と同レベルの栄養がつまっているのでしばらく様子をみてみます。人間にはオイルで対応。えごま油、亜麻仁油も積極的に取り入れていかなければ!

まとめ

毎日の食生活を見直すときに今自分にどの栄養素が不足しているのかをきちんと知ることから始めなければいけません。無性に食べたくなった食材(過去ににんじんが無性に食べたくなったことがありました。βカロテンが足りていなかったのかもしれない)はぜひ摂取するように意識を変えてみてください。この記事がきっかけで一人でも多くの方がきちんと健康と向き合ってもらえたら嬉しいです!