夫婦2人とわんこ1匹。好きなものに囲まれて暮らす。

好きなものに囲まれて暮らす。

夫婦とトイプードル凪(なぎ)との2人+1匹暮らし。いろんなことに「オタク」な「なぎパパ」、「ショッピング好き」の「なぎママ」が好きなことを綴っています。凪との暮らしも公開!?

再結成を望むあのバンド!90年代に聴いていた音楽は今も心に響きます。

スポンサーリンク


音楽

へ左へとワチャワチャ散歩するトイプードル凪(なぎ)の飼い主なぎママです。昨日、今日と晴天が続いたので少し離れている公園までなぎを散歩させているんですが注意散漫なわが子(なぎ)を見て遠い目をしてしまいます。

流れてきた90年代の曲

先日までの雨続きでなぎもストレスが溜まっているかと思い、天気の良い日にドッグランへ連れて行ったんですが、向かっている車中で流れてきた「たとえば~君がいるだ~けで」と米米CLUB。そう言えばこのCDを買ってたんだった。

クライマックス・ベスト90’sプラチナ
  by カエレバ

90年代ヒットソングオムニバス

たまたまCDショップで見かけて購入したこちらのCDをきっかけに年代別オムニバスアルバムを何枚か購入しています。ドライブしながら聴くと新鮮です(笑)。そして結構歌えてしまう自分が怖い。

ちなみにこちらのアルバムには以下の楽曲が収録されています。

ディスク1
1. 君がいるだけで
2. LOVE LOVE LOVE
3. HOWEVER
4. もう恋なんてしない
5. STEADY
6. TOMORROW
7. そばかす
8. CRAZY GONNA CRAZY
9. 愛は勝つ
10. それが大事
11. 愛のために
12. TRUE LOVE
13. Time goes by
14. You’re the Only…
15. 悲しみは雪のように
16. SAY YES
ディスク2
1. 真夏の夜の夢
2. 恋しさと せつなさと 心強さと
3. LOVEマシーン
4. ロマンスの神様
5. これが私の生きる道
6. Choo Choo TRAIN
7. DEPARTURES
8. DA.YO.NE
9. ズルい女
10. タイミング~Timing~
11. 恋心
12. Get Along Together -愛を贈りたいから-
13. ひだまりの詩
14. 夏の日の1993
15. PRIDE
16. OH MY LITTLE GIRL

再結成してほしいバンド

ディスク1枚目に「そばかす」という曲があります。こちらは2001年に解散した4人組みバンド"ジュディアンドマリー"(以下ジュディマリ)の曲です。ボーカルはYUKIちゃんYUKIちゃんは今もソロ活動されているのでバリバリの現役ですね(^_-)-☆。何歳になっても可愛いなぁ。

行きたかったライブ

学生時代ジュディマリファンだったんですが、カラオケが流行り出した高校時代がジュディマリファンのピークでした。その時は「ライブに行く」という発想がなかったので(今と違いネットでチケットを取る手段もなかったし、チケット代を買うお金もない。)いつか必ずジュディマリのライブに行く!と心の中で決めていたのに、行けないまま残念なことにジュディマリは解散してしまいました。

お勧めしたい曲

大好きだったジュディマリの曲の中で特にお勧めしたい曲をピックアップしてみました。思い出すままご紹介します!

1.自転車(「めちゃモテ」で起用)

「めちゃイケ」で流れていたと思っていたけど、深夜に放送されていた「めちゃモテ」だったのね。

2.Over Drive

人気がさらに爆発した曲。

3.散歩道(ドラマ「ニュースの女」主題歌)

懐かしいなぁ。「ニュースの女」は鈴木保奈美さんやタッキーが出ていたよね。何となく覚えています。

4.くじら12号

めちゃめちゃカラオケで歌っていた曲。最後の方の「太陽が目覚めたらあの船で行こう~ウゥ~イェ~~」の部分が特に好き。

5.ラッキープール

なぜかキュンとするというか、切なくなるというか青春時代!?を思い出す曲。個人的な思い出はありませんが。

6.ドキドキ

あぁ、これもカラオケでかなり歌ったなー!

7.LOVER SOUL

サビが良い~。カラオケで気持ち良く歌えますよ~。

8.Classic

ジュディマリの中でも名曲だと思ってます。

名曲揃い

今聴いてもまったく古さを感じないし、YUKIちゃんの魅力も変わらない。良い意味で年齢を重ねないジュディマリは私の中で永遠に「再結成してほしいバンド」です。

ライブに行けなかったからこそ、その頃の想いが続いている(片思い)感じでしょうか。同年代の方には懐かしい動画ですよね(*''▽'')。