夫婦2人とわんこ1匹。好きなものに囲まれて暮らす。

好きなものに囲まれて暮らす。

夫婦とトイプードル凪(なぎ)との2人+1匹暮らし。いろんなことに「オタク」な「なぎパパ」、「ショッピング好き」の「なぎママ」が好きなことを綴っています。凪との暮らしも公開!?

二日酔いも怖くない!酔っ払いに効果的な対処方法。

スポンサーリンク


二日酔い

議の後の懇親会で、空きっ腹にアルコールをあおぎ青白い顔で帰宅したなぎパパの嫁のなぎママです。

結婚するまで酔っ払いが家に帰ってくるという経験がなかったので、どうしてあげることがベストなのか分かりません。とりあえずしんどそう(帰宅途中でリバースしたらしい)な旦那の顔に冷たい水で絞ったタオルをドスっと乗っけておきました(たぶん私の顔も冷たかったはず)。「ぎも”ぢえ”-」と聞こえたような気がしたけど、旦那はそのまま夢の中へ・・・。クレイジージャーニーを観ていた私の時間はそこでプツッと終わりました(-_-;)。

酔っ払いの介抱

夜中の1時前である。とりあえず困った・・・。なぎもやっとサークルに戻り寝始めた頃だったのにまた起きたやないか。旦那をソファに放置しておきたい気持ちもあるが、汗もかいているし、風邪でもひかれたら困る。シャワーをあびたいとも言ってたし、歯も磨かさねば。30分ほど休ませたのち、起こしてみたものの「気持ち悪い」とのたまう・・・。

自己管理せぇー!

と心の中で叫び、冷静にスマホで酔っ払いの扱いについてチェックをする私(お陰様で眠気が吹っ飛びましたわ)

介抱その1 水で濡らしたタオル

アルコールで血管が拡張しているので、それを抑える。頭に乗っけたのは正解みたい。

介抱その2 フルーツを食べさせる

水分の補給に良いそうです。リンゴを剥きました。えぇ。夜中の1時に。本人が食べるというから(起きませんでしたけどー!)。結局、翌朝に食べさせました。でも朝に食べる方が良いみたいですね。

介抱その3 水分補給

二日酔いの原因となるアセトアルデヒド(肝臓でアルコールがアセトアルデヒドに変化する)の排出を助ける(早く分解させる)

案の定、二日酔い

幸い今日は仕事が休みなので、朝風呂→朝食の後再びベッドでご就寝の旦那。あまり二日酔いの姿を見たことはなかったけど、二日酔いらしい。「なっ?今度から自己管理しいや。しんどいのは自分やで。」と言いたいところをグッと我慢し、冷えピタをおでこにはり枕元にペットボトルを置きそっとしております。

いつも酔っぱらって帰宅する旦那様たち!夜遅く介抱している奥様をもっと労わってあげてくださいませね。夜中の介抱ほどいろんな意味で複雑なことはありませんからね~。寝たばかりの子供(赤ちゃん)、わが家のようなペットたち。起きだしたらそっちのお世話もしないといけないのは介抱している側ですからー!そのあたりよろしく!