夫婦2人とわんこ1匹。好きなものに囲まれて暮らす。

好きなものに囲まれて暮らす。

夫婦とトイプードル凪(なぎ)との2人+1匹暮らし。いろんなことに「オタク」な「なぎパパ」、「ショッピング好き」の「なぎママ」が好きなことを綴っています。凪との暮らしも公開!?

豊田議員の件は対岸の火事ではない?!

スポンサーリンク


豊田真由子

の記事はけして豊田議員を擁護するわけではありませんので、誤解なきようお願い致します。

 

「こ~の~ハゲーーー!」「違うだろっちーがーうだろー」などの発言ですっかり時の人となった豊田真由子衆院議員。私、このニュースを観て最初に感じたのは豊田議員の人格ではなく「議員秘書ってもうちょっと賢いと思っていた。だったんですよね。勝手なイメージなんですが、議員を陰から支える秘書ってちょっとやそっとの頭ではなれないと思っていました。議員より頭の回転が速いんじゃなかろうかって。でも、バースデーカードの名前と当て先を間違える初歩的なミスをする。人間なんで失敗しない人なんていませんが、よりによって「そこ間違える?」と思いました。個人情報含んでますし、本来なら二次チェック、三次チェックがあっても良いくらいなのに。

決して他人ごとではない

私も過去にユーザー向け資料を何千件と「作成」「郵送」したことがありますが、「住所」「名前」を間違ったら大変なことになるので(プライバシーマークも取得してましたし)そりゃあもう神経使いました。チェックも他の人に頼み、最後もう一度自分でチェックしたり。一般企業でも十分ありえるミスだけに、他人ごととは思えない。ニュースだと豊田議員の暴力が取り上げられていますがキレる理由もわからなくはない。

でも、暴力はだめーーー!!!何も解決しませんよーーー!

豊田議員に限っての話なのかな?原因も暴力も。公にならないだけで、そういうことが行われている会社があるとしたら本当に残念ですし、今回の秘書の方のように「声をあげる」ことも必要だと思います。まぁ、豊田議員のニュースに私はあまり響かなかったという(;´・ω・)。国会で発言している過去の姿をみて「あ~女性の二面性って怖いわ」程度の感想しかもてませんでした。