夫婦2人とわんこ1匹。好きなものに囲まれて暮らす。

好きなものに囲まれて暮らす。

夫婦とトイプードル凪(なぎ)との2人+1匹暮らし。いろんなことに「オタク」な「なぎパパ」、「ショッピング好き」の「なぎママ」が好きなことを綴っています。凪との暮らしも公開!?

犬と暮らす!わが家に迎え入れる​​前に準備したものはコレ!

スポンサーリンク


犬との暮らし

を飼うことが決まったら、迎え入れる前に準備をしないといけないものが幾つかあります。でも初めて飼う時って何をどのくらい準備すればいいか迷ってしまいます。そこで今日は必要最小限の"グッズ"たちをご紹介します。(実際に我が家で準備したものになります。参考になれば嬉しいです(^_-)-☆)

ケージ 

犬用のケージ

ケージのサイズ

自由に部屋を歩かせるのは少し大きくなってから。パピーの時は限られた空間を作ってあげるほうが安心するみたいです。なぎが来たばかりの頃は「デカすぎたな」と思ったケージも、体重が2.2kgともなると普通サイズです。このサークルは左扉にも右扉にもできる優れもの(ただし、どちらかの一方)。屋根は別途購入となりますが、うちはまだ買っていません。ジャンプ力がついてきたらいずれ買わないとな・・・。※追記:脱走劇があり屋根追加。なぎも成長し、この頃は生後半年。

▼脱走記事はこちら。

めくるめくトイプードルの脱走劇。ケージ外の世界へようこそ。 - 好きなものに囲まれて暮らす。

クレート

犬のクレート

パピー期の頃から慣れさせた方が良いですよ。(ペットホテルで預けるとき、入院するとき、クレートで寝ることになるので)購入時は大きすぎたクレートも半年も経てばクレートにさえ入れないんじゃなかろうか・・・。

給水ボトル

犬用給水ボトル

必需品です。なぎは愛用していますが、実家のワンコはボトルでは飲まず、お皿型を愛用。ワンコにも好みがあるんですね。

トイレマット

トイレマット

わが家ではなぎも実家のワンコもワイドサイズを使っており、トイレシートはレギュラーサイズを2枚並べて敷いてます。

食器

犬用食器

ステンレス製を使用。お皿のふちはゴムがついているのでワンコが食べる時にカタカタ音がなりません。これは良い!!

 

あとはフードやペットシーツを買えば、とりあえずのワンコ環境は整います。冬はクレートにホットカーペット(もちろん犬用)をひいたりと、まだまだこれだけですみませんが徐々に揃えていくのも楽しいものですよ(^_-)-☆。

 

ポチっと押していただけると励みになります!


トイ・プードルランキング