好きなものに囲まれて暮らす。

夫婦とトイプードルなぎとの2人+1匹暮らし。いろんなことに「オタク」な「なぎパパ」、「ショッピング好き」の「なぎママ」が好きなことを綴っています。凪との暮らしも公開!?

Sponsored link

<夢見る結婚式>ウェディングドレスを着るならレトロ感漂うドレスが着たい!

Sponsored Link

Sponsored Link

と言えば、"ジューンブライド"。

ですが完全に忘れてました。以前はテレビでもっと話題になっていたような気がするんですよね。ゼクシィはテッパンですがそれくらいかな?6月に結婚式をあげること自体もうあまり関係なくなっちゃったのでしょうか・・・。

いずれにしても「結婚式は花嫁さんが主役!」と言われますが、ウェディングドレスを観るとほんとその通りだなぁと思います。

夢見るウェディングドレス

皆さんは、どんなタイプのドレスを着てみたいですか?

ふわっふわなドレス?

Aライン?

マーメイド?

プリンセス??

いろんなタイプのドレスがありすぎて迷っちゃいますよね。

レトロなドレス

私は・・まぁ、年齢が年齢なのでまさか「ふわっふわ」なドレスは選択しませんが、昔から思い描いていたウェディングドレスがあるんですよね~。

私の理想とするドレスを見つけたのは映画の中で、でした。

EMMA

グウィネス・パルトロウ主演のイギリス映画(1996年)です。舞台は、19世紀イギリス。この映画の中で、主人公エマ役のグウィネスが最後に着用したウェディングドレスが本当にステキなんです!そのドレスがこちら。

▼2’51”(最後の方ですが)頃に、ウェディングドレス姿のグウィネスが登場します。


Emma(エマ) - ERNESTO CORTAZAR

袖はパフスリーブ、裾にむかってストンと落ちるシンプルなライン。余計な装飾は施されていない分、胸元のカットが目を惹きます。

今みても、「古さ」や「やぼったさ」をまったく感じず、むしろ誰からも"愛されるレトロな雰囲気"が残されているドレスです。

ウェディングドレスは「目で見た印象」と「実際に着てみた印象」かなり大きく変わります。たくさん着たもの勝ち!?ですし、その時しか試着も出来ないですからね(;^_^A。

私が着用したのはレンタルで、たくさんのドレスがあったものの好みのドレスは一着だけでした。ドレスがたくさんあってもそんなものです。

自分にぴったりのドレスは絶対にあります!一生に一度の一番綺麗な時だからこそ後悔のないように!